車を売買契約した後に買取の価格を

リサイクル代金のほうが支払済みである車を下取り、買取してもら

車を売買契約した後に買取の価格を減らされてしまったり、クーリングオフ不可というトラフルも頻繁に起こっています。

契約書をしっかり読んでおかないと後から困るのは自分自身なので、面倒がらずに目を通してください。

特に、キャンセル料が必要かどうかは大切なことなので、ちゃんと確かめるようにしましょう。

車の処分について悩んでいましたが、家族で相談した結果、所有していた2台の自家用車のうち1台を、売却する事に決めました。

買取専門店に買い取ってもらうのも初めてで、どの業者が良いのか分からなかったので、インターネットで買取業者を検索し、自宅に最も近い業者に行きました。

私の愛車だった軽自動車は、紺色で10年落ちのものでしたから、査定結果が不安でしたが、ランチを楽しめるくらいのお金が手に入ったので、良かったと思っています。

愛車の査定を受ける前には、車検証、自動車納税証明書を準備する必要があります。

そして、車の内外をもう一度見直しましょう。

ひっかき傷程度は自分で補修し、ワックス掛けや車内清掃も念入りにやってください。

改造車の場合、できるだけ買ったときの状態に戻し、純正のパーツにした方がいいでしょう。

査定を受ける前には車内で喫煙しないなど、臭いにも注意が必要です。