査定業者へ中古車を売った時には、自賠責保険

今乗っている車を手放して売ろう

査定業者へ中古車を売った時には、自賠責保険の、還付金をもらえます。

これについては、自賠責保険の有効期限が1ヶ月以上残っているなら、還付されます。

例えば、車の一時抹消登録、永久抹消登録などの際に、、契約している自賠責保険会社より返金してもらえます。

もったいないのですから、車を手放す場合には、返戻金を受け取るようにしてください。

もうそろそろ車を売ろうかな、となった時、車買取業者で査定し、売ることが決まった後で減額請求がなされてしまうことも起こり得ます。

そんな時でも、よくよく調べると不備があったので、買取額を減額しますと言われてしまったとしても承諾しなくてよいのです。

もしその欠陥を知っていて、契約前にあえて言わなかったのならだめですが、違うのであれば減額には応じないか、契約を取り下げましょう。

車は一括の出張査定を利用しても、基本的にはどの業者も完全無料してくれますが、稀に料金が発生する場合があります。

その際は査定料金としてではなく、出張にかかった費用として請求される可能性が高いと思われます。

料金を請求するところが悪い業者という訳では、ありませんが、無駄なお金をかけないためにも、出来れば無料査定のところを利用されてください。