故障や事故で修理をした車の履歴は、万が一隠

7年来の愛車だったekワゴンをついに手放すことに決め、新し

7年来の愛車だったekワゴンをついに手放すことに決め、新しい車を買うお店に下取りしてもらうことも考えましたが、とても納得できる金額での下取りは望めないようでした。手間はいくらか掛かりましたが、中古車買取業者を利用する方がずっと得するのだとわかりました。 (さらに…)

車を売却する際には、高値で売れる時期やタ

中古車査定で売却したらいいのか、もしくは、ネットオークション

中古車査定で売却したらいいのか、もしくは、ネットオークションで売れば良いのか、悩んでいる方はいませんか?車をちょっとでも高額で売りたいのはオーナーとしては当然のことなので、このような悩みを抱えている人はたくさんいると思います。結論から言ってしまうと、希少価値の高い車ならば、ネットオークションを選ぶ方が高く売却が可能かもしれません。 (さらに…)

買取業者に車を売る時に、消費税はど

いわゆる事故車だとか過走行車と呼ばれる総走行距

いわゆる事故車だとか過走行車と呼ばれる総走行距離が10万キロ超の車の場合、市場のニーズが見込めないため、業者側でも値段をつけられないというのが実状です。

あとは個人でできることといえば、廃車(永久抹消登録)にして「鉄代」を解体業者から受け取る方法もありますし、過走行車や事故車専門店に相談するというのもありでしょう。 (さらに…)

売却予定の中古車の査定額を決める場合に、走行距離数は大変

できれば車の査定を申し込むなら夜間や雨が降っている日の方

できれば車の査定を申し込むなら夜間や雨が降っている日の方が良いという人もおり、見積額が少々上がるという話を聞いたことがある人も居るかもしれません。当たり前かもしれませんが夜は暗いですし、雨だと水滴のせいでキズや汚れなどがあっても分かりづらくなると言う訳で夜や雨の日に見積もりした方が良いと言われるのです。 (さらに…)

二重査定制度というのは、後から査定額の

業者に車を査定してもらう際、タイヤの状態が良

業者に車を査定してもらう際、タイヤの状態が良ければ良いほど買取額アップの交渉をすることもできるので新品に近い状態であることが高い評価を得られるといえますが、もし古いタイヤだったとしても査定のためにタイヤを替える必要はありません。

評価される額より、タイヤの購入費用の方が高いのです。 (さらに…)

車買取業者に買取をお願いした後、入

リサイクル代金を支払ってある車を下

リサイクル代金を支払ってある車を下取りしてもらった場合には、資金管理料金を省いたぶんが戻ってくるということを初めて知ることが出来ました。これまで知らなかったので、次回からは、買取店に査定をしてもらったら、リサイクル料金に関してはチェックをしっかりしておきたいと思います。 (さらに…)